スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドネシア関連の記事について
昨日、「インドネシア関連」の記事として、「「インドネシア:喝采を受けた反汚職運動の顛末」の講演を聴いて(1/2、2/2)をアップしました。

それらの記事は、私が大学時代から行っているFAKTA JAPAN(ファクタジャパン)という、インドネシア・ジャカルタのスラムの人々を支援するNGOのために書いたものです。
FAKTA JAPANでは年3~4回ニュースレターを会員の人向けに発行しております。

どうせ書いたのだから、ブログにも載せて色々な人が見ることができる状態にしようということでアップしました。
しかも、このブログの題名の一部を構成する「1%」に関する記事を上げないと、ブログ開設当初の考えに反しますし(反しても誰からも文句を言われるものではないのですがね笑)。
なお「1%」の意味についてはコチラ


このNGO・ボランティア活動は、私にとってとても大事。
高尚な信念でやっているものではなく、自分が楽しいからやっているものですし、
日々の生活をより充実させてくれている気がしますし。

これからもちょくちょくこういった記事を上げることもあると思いますが、
お時間がありましたら、ぜひ眺めてやってください!!
テーマ:インドネシア
ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
昨日、「インドネシア関連」の記事として、「「インドネシア:喝采を受けた反汚職運動の顛末」の講演を聴いて(1/2、2/2)をアップしました。それらの記事は、私が大学時代から行
2012/04/15(Sun) 21:01:56 |  まとめwoネタ速suru
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。