スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合格発表から一夜明け
新司法試験の合格発表から一夜明け、落ち着いているつもりですが、食欲がいつもよりないので(ほんとに若干だけどw)何となくいつもとは違うのかなぁ~などと感じております。

たくさんの拍手やコメント、ありがとうございました!
本当にうれしく思っております。

昨日から今日にかけて、大庭中学からの友人・担任の先生、鎌倉高校からの友人・野球部・その監督、中央大学のゼミ友達・その教授、NGO関係、インドネシア人の友人、バイト、法政ロースクールの友達・その教授などの様々な人から祝福のメールや電話を頂きました。
みんなの優しさに感謝してます。
全員に刺激を受け続けていたと言っても過言ではありません。

大庭中学校時代の担任の先生には「家族など、周りの人の支えがあったことを忘れてはいけないよ」と声をかけられ、かつての熱くも優しい指導を受けていた時のことを思い出し、ジーンとしました。

*ここからは特に新司法試験を受けた人向け

今回、新司法試験の結果が惜しくも不合格だった方にはなんと声をかけて良いか分かりません。
私も今回が3回目でした。
私にとっては新司法試験は本当に難しいものでした。
周りには(ネットを含めて)色々な意見があるでしょうが、決して“簡単だった”と私が言うことはないです。

私は、三振してしまった場合には働こうと決めていたので、夏に裁判所事務官Ⅱ種を受けました。
裁判所事務官の仕事を調べたり面接を受けたりする中で栽事の仕事に魅力を感じたため、その仕事に思いっきり取り組もうと思っていました。

今回で3回目がダメだった方には、今までとは少し違う道を行くことになりますが(予備試験や再入学をするにしても)、その道で精一杯頑張って欲しいと思っています。

今回でまだ1回目や2回目の不合格の人には、また受験することになったら、一生懸命勉強して頂きたいです。
私は、2回目と比べて択一の順位が3000番近く上がり、得点は出ていませんが、総合も少なくとも1000番以上は上がったので、一心不乱に勉強して欲しいです。

私のブログは特に参考にできるものはないのですが、優秀者による他のブログで勉強方法や論文の書き方などを丁寧にまとめているものがありますので、それらのブログや周りの方々の意見を参考にしてみて下さい。

それらに全部乗っかったり、部分部分を取り入れたり、自分流にアレンジしたり、と様々工夫してみて下さい。

きっと得るものはあると思います。

コメント
この記事へのコメント
 オメデトウ御座います。実は9/7の記事を読んで感心して居たんですよ。司法試験の法律条文・判例勉強以外にも、知識の裾野を広げるべく、勉強されている体育会系の肉体と論理的思考が、好く合致して居る感じで、こんな人が裁判官・検事・弁護士に為られると、バランス感覚の取れた頼もしい法律家に成るんじゃ無いかと、感じて居たんですよ。

 遣りましたね。ご苦労様でした。司法研修生としてのスタート、ガンバツテ下さいね。
2010/09/11(Sat) 00:29 | URL | アガタ・リョウ | 【編集
Re: タイトルなし
>アガタ・リョウさん
 ありがとうございます!
 9月7日の記事を慌てて見直してしまいました(笑)
 お褒め頂き、本当にありがとうございます。恐縮してしまいます。
 
 アガタさんがおっしゃられているような法律家を、私は目指しています。
 どうせ一度切りの人生。少しでも人の役に立てることをやり、自分自身も楽しく仕事ができるようになりたいです。
 身体はプヨプヨ、論理的思考もまだまだですが、少しでも理想に近づけるように努力して行こうと思っています。

 本は趣味で、万遍なく読もうと思っています。偏りたくはないですし、色々な知見に触れたいですし。知識の裾野を少しでも広げられるように、読書に限らずに勉強し続けたいです。

 アガタさんのコメントはとっても励みになりました。
 これからの研修がんばります!!
 コメントありがとうございました!
 
2010/09/11(Sat) 00:58 | URL | ぽん | 【編集
経験者の言葉は重みを増しますね。
ぽんさんの記事を読んで刺激される方が
たくさんいれば良いなと思いました。^^
2010/09/11(Sat) 10:02 | URL | 彩 | 【編集
Re: タイトルなし
>彩さん
 勉強面だけでも本当に多くの人にお世話になったから、私自身が偉そうに言えることはありませんが、少しでも良い刺激を与えられたらと思います^^
2010/09/12(Sun) 01:09 | URL | ぽん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。