スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【読書日記】マクベス シェイクスピア
マクベス (新潮文庫)
        シェイクスピア(著) 福田 恒存 (翻訳)

☆6つ

この小説は、
ノルウェー軍からとの戦いに勝ちを収めた後の帰り道、スコットランドの勇将マクベスと同僚バンクォウは、3人の妖女(ようじょ)から「マクベスは将来王になる」、「バンクォウは王にはなれないが、子孫は代々王になる」と告げられる。
その言葉に影響されたマクベスは、自分が王になるために、夫人とともに悪の道へはまっていく。
そして、まず現スコットランド王ダンカンに刃を向ける・・・

この小説を読むと、人間の欲の深さ、意志の弱さ、善悪の判断のゆらぎなどなどを考えさせられます。

が、私はそんなにこの作品に感動などしませんでした。
自分がこれまでに多くの小説を読んでこなかったからなのか、感受性が豊かじゃないからか、原因は分かりません。
シェイクスピアの作品は今後すべてを読みたいと思ってますが、これまで読んだ中では、ヴェニスの商人やリア王の方が良かったです。
まぁ、個人の趣味とかが左右すると思うので、仕方なし。

ところで、手塚治虫さんの「どろろ」という漫画も「マクベス」を参考にしたんではないかな?
と思ったのですが、いかがでしょうか?


追記>6月21日
自分に直接は関係ないのですが、昨日身の回りで、マクベスに近い境遇に陥った人の話を聞きました。
私は、その人のことを欲にかられ、善悪の判断が鈍くなり、周りが見えなくなったように感じました。
現実の話を見聞きするとシェイクスピアの奥深さ・不偏性にますます驚かされます。
この記事本編を書いた時よりも「マクベス」が好きになりました。






押していただけると励みになります。
テーマ:小説
ジャンル:小説・文学

コメント
この記事へのコメント
名前変わったやもですっ☆ミ

「君たちはどう生きるか」
ほうほう。
少しお金貯めておきます

そういやハムレット国語の教科書にちらっと出てきましたな。

シェイクスピアは天体現象を用いて登場人物に起こる出来事を暗示しているとかなんとか。

よく結びつけたなぁ・・・
2009/06/20(Sat) 22:44 | URL | GEKKO | 【編集
>GEKKO
 びつくりしたよ!誰かと思った!!
 その本はマジおすすめ。昔、塾で勉強教えていた生徒にも誕生日プレゼントで無理矢理贈りました。
 本って強制されるとあまり読みたくなくなることが多いのだが、この本だけは中高生にぜひ読んで欲しいんす。

 シェイクスピアと天体現象のくだり、耳ハツです。
 たしかに、思い返すとそう言えますなぁ。次回作からは着目させて頂きます。

 あとハムレットについては追記する予定です。
 
2009/06/21(Sun) 03:24 | URL | ぽん | 【編集
文章が好きな作品
個人的には一番シェイクスピアの中で好きな作品です。
「大海の水をかけても、手の血が洗い流せない」
「俺の体の中をサソリが這いずりまわる!」
といった、文章の表現がとても好きな作品でした。
人間の欲深さがとても伝わる作品だと思います。
2013/08/23(Fri) 21:48 | URL | タケゾウ | 【編集
相互リンクの依頼
サイト管理者様
突然のコメント投稿にて失礼します。

「書評あれこれ~」というブログを運営させて頂いております"タケゾウ"と申します。
是非、相互リンクをお願いしたく、ご連絡させて頂きました。

勝手ながら、
URL:http://takezou022000.blog.fc2.com/blog-category-23.html
にリンクを張らせていただいております。どうか、ご確認下さい。
どうぞよろしくお願い致します。

※メールアドレスもコメント欄に打ちましたのでそちらからも返信可能です。

URL:http://takezou022000.blog.fc2.com/
サイト名:書評あれこれ~
紹介文:書評(文学が中心)と読んだ本から見つけた名文を紹介するブログです。

以上です。
突然のお願いで申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願い致します。

「書評あれこれ~」
運営者 タケゾウ
URL:http://takezou022000.blog.fc2.com/
2013/08/23(Fri) 21:48 | URL | タケゾウ | 【編集
Re: 文章が好きな作品
>タケゾーさん
 コメントありがとうございます!
 その表現覚えてないです。。。とても良いですね!自分の感性不足をうらみます。
 相互リンク了解です!今後ともよろしくお願いいたします!
2013/08/25(Sun) 01:14 | URL | ぽん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。