スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日から司法試験
 最近、何かと忙しく、ブログの更新がなかなかできていません。
本も読んだし、色々と書きたいことはあるのですが。
まぁ、時間がある時に書いていこう。


 明日から司法試験が始まります。
 これまでは、従来型の司法試験を「旧司法試験」と呼び、法科大学院卒業生及び予備試験合格者が対象となる司法試験を「新司法試験」と呼んでいました。
 しかし、「旧司法試験」が終了したことに伴い、「新司法試験」のことを単に「司法試験」と呼ぶことになりました。

 平成24年度の日程は、明日から中日を挟んで4日間。
(5月16日(水),17日(木),19日(土),20日(日))
おりとする。

1日目 5月16日(水) 論文式試験
                選 択 科 目(3時間)
                公法系科目第1問(2時間)
公法系科目第2問(2時間)

2日目 5月17日(木) 論文式試験
                民事系科目第1問(2時間)
                民事系科目第2問(2時間)
民事系科目第3問(2時間)

中日  5月18日(金)    休み

3日目 5月19日(土) 論文式試験
                刑事系科目第1問(2時間)
刑事系科目第2問(2時間)

4日目 5月20日(日) 短答式試験
                民事系科目(2時間30分)
               公法系科目(1時間30分)
                刑事系科目(1時間30分)

 相当ハードです。
 自分は、当日、開場1時間前くらいに行き、持ち物を仕舞う合図が出されるまで、ずっと自作のまとめプリントを読んでいました。
 当日の過ごし方は、それぞれのやり方があると思います。
 落ち着いて本番に臨めれば、どんな形で試験前の時間をすごしても構わないと思います。

 試験が始まったら、問題文をよく読む。難しい問題を解けないのはしょうがないけど、問題文の読み間違いはもったいない。
 難しい問題は基本から考える、論述する。
 終わった試験のことは振り返らない。
 そして、最後の一瞬まであきらめない。
 
 自分がやりたいと思った準備ができなかった人もいると思います。
 当日、失敗した人もいると思います。
 でも、それはみんな一緒です。
 とにかく最後まで全力で!!

 受験生の皆様の検討を祈っております。

スポンサーサイト
テーマ:勉強
ジャンル:学問・文化・芸術

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。