スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中華街といえば肉まん
先日、友人と横浜ベイスターズ対楽天イーグルス戦を観戦してきました。

野球は5人で観戦したのですが、横浜在住の一人とちょいと早めに集合して、横浜中華街に行ってきました。

中華街と言えば肉まん!!

中華街はもちろんふつーの中華料理もめっちゃうまい!!
が、わたしは、いつ、どのような状態で中華街を訪れたとしても肉まんを食べない時はない!!
横浜の赤れんがで友人の結婚式の二次会があり、しかも集合時間ギリギリでもタクシーの運転手さんにおすすめの肉まん屋(?)に寄ってもらって、肉まんをむさぼりながら二次会に参上したり。。。


今回食べたのは、聘珍楼(へいちんろう)の肉まん!
090524_171447_M.jpg

マジうまかった~~~!!

フワッフワの生地。
じゅわ~っと広がる肉汁。
食べ応えのある豚肉。
ほのかに香るシイタケの香り。
シャキシャキした歯ごたえのたまねぎ(たぶん)。


中華街で食べた肉まんにハズレに出会ったことはないのですが、今回の肉まんも大当たりでした!!

また、食べに行きたいな~~

(ちょっとした疑問)
中華街のビッグサイズの肉まんって何時に食べるのがベストなんだろ?

(おまけ)
楽天対横浜
打者は中村ノリ。たしか凡打だったような。。。
090524_190431_M.jpg


押していただけると励みになります。

スポンサーサイト
テーマ:買ってみた
ジャンル:グルメ

鳩山由紀夫くん
今日、家の近くで民主党の鳩山由紀夫代表が街頭演説をしていました。

090530_151217_M.jpg


この方の選挙(?)演説を聞いたのは前回の衆院選以来です。
その時は藤沢駅駅前で聞きました。
たしかほぼ同時に小泉首相(当時)の演説も聞きました。
小泉さんには力強いな~という印象を抱き、鳩山さんには誠実そうだな~という印象を抱いたことを覚えています。

昨日の「太田光の私が総理大臣になったら・・・秘書田中。」(日テレ)で

街頭演説というか選挙カーをなくせ!

というのをやってましたが、別になくさなくても良いんじゃないか、という気がしました(時間はもっと短くして欲しいけど)。

たしかに、選挙カーでワーワー言ってるだけのものはうるさいし、中身もないことが多い。
実際、千代田区長選の選挙カーは勉強の邪魔になったし、中身に耳を澄ましても何を訴えたいのかよ~わからんものばっかだったのでうんざりしました。
ただ、選挙に関心を持つためのきっかけとしては、良くも悪くもアリなのではないかな~と感じたのです。

今日もけっこー人が集まってたし、これをきっかけに政治関係のニュースを見るようになったり、自分の選挙区の政治家を比較検討したりするようになれば、政治についての関心を少しは高めることにつながるんじゃないかな~。

もうそろそろ都議会議員の選挙があるそうな。もちろん衆議院選挙もそう遠くはないでしょう。

自分はどの党に投票するかは決めかねてます。

民主党に対しては政権交代を一度して欲しいとも思うけどなんとなくウサンクサさも感じるし、自民党はもうちょい真剣にお金の使い道について説明して欲しいと思うし、その他の政党には全く投票したいという気持ちにならないし。

ん~、自分はどこに投票することになるのだろうか??
ちなみに投票自体には行くつもりです。

090530_152231_M.jpg
鳩山由紀夫さん、最後はみんなと握手してました。


押していただけると励みになります。

テーマ:日記
ジャンル:日記

NGOについてのひとり言
先週の土曜日にNGOの集まりに行ってきました。
そこで判明したこと(正確にはちょっと前に電話で聞いたんですが)。

7月12日のチャリティーコンサートの収益をウチのNGO(ジャカルタスラムへの支援)に募金という話があったのですが、それがなくなりました~(涙)

こういう風になった理由は、コンサートの演者(20人くらい)のうちの一人が
「素性のわからない団体に寄付はしたくない。ネットで検索したけど出てこなかった。これまで通りユニセフに募金しないのならコンサートに参加しない」
と言ったそう。

その人がこのように言った気持ちはよく分かる。自分もわけの分からない団体に募金しようなんて思わないし。
ただ、ネットに出てなかったことを重視されてしまったことはちょっと残念。
いかがわしい団体なら逆にネットに団体についてUPすることが多いでしょう。その方が信頼性があると安易に思い込んでしまう人向けにね。ホームページなど作るのなんて簡単だし。
NPO法人化してもいかがわしい団体もあるし。

まぁ、自分は、自分たちのNGOの募金などを見ず知らずの人から募りたくはないと思ってたんで、この結果は別に良いんです。
ただ、うちのNGOが「ちゃんと」というか「真摯に」「まじめに」活動をしているということを証明する方法は、どういうものがあるのだろうか?ということをず~~~~っと考え続けていますが、今回もこのテーマの難しさを改めて実感しました。
これに対する答えがなかなか浮かばない。。。

今は、自分が仕事して、その給料からジャカルタの貧しい人たち資金をねん出していければいいか、というのがとりあえずの答えとなってます。ただ現在無職だけど。ヘイヘイ!!


押していただけると励みになります。

テーマ:ひとりごと
ジャンル:ライフ

悩み事。。。
昔からよく思うことを書いてみます。。。けっこーこの悩みは深いです。。。

警察官を大声で呼ぶときって皆さんどう呼びますか??

「おまわりさ~んっ!!」
という呼び方くらいしか思いつかないのですが、
強面の人もそう呼ぶのでしょうか?それとも違う呼び方をするもんなのなのでしょうか?

「けいか~ん!!」ってのも変だし、
「ポリこ~う!!」ってのもカッコワルイ。
そうは呼ばないだろうな~などと色々考える。


ん~、ちょうど良い呼び方がなかなか思いつかないものです。。。


押していただけると励みになります。

テーマ:ひとりごと
ジャンル:ライフ

自分的ベスト3!!(2/2)
昨日から引き続いて、今まで読んだ中の各分野ベスト3!!
では、続けます。


政治系
①「民族世界地図」浅井信雄
②「緒方貞子―難民支援の現場から」東野真
③「貧困の克服―アジア発展の鍵は何か」アマルティア セン

①を読んだら世界ではどのような紛争があるか概観できます。②自分がどのようなスタンスでインドネシアでの支援活動をすべきか迷っていたときに、一つの指針を示してくれた新書です。緒方貞子さんが日本の総理大臣とか防衛大臣になったら、日本はもっとたくましくて、良い国になる気がするな~とか思ったり。人に対するやさしさ、交渉の厳しさ、軍事がどういうときに必要でどういうときに不要かが分かってる気がする(勝手なイメージ)。③は「寛容」という言葉の大切さを教えてくれました。





実務系(経営・法律)
①「キャノン特許部隊」 丸島儀一
②「質問する力」 大前研一
③「マコーマックのマンビジネス」マーク・マコーマック

①著作権・特許・知財戦略が企業にとって最重要課題と言われて久しいですが、①を読んで初めて具体的にイメージできました。30年ほど前からのキャノンにおける特許部隊の戦いを描いていますので、話が複雑すぎることなく、かといって臨場感満点の文章なんで知財戦略について知りたい人にはお勧めです。②はこれを読みながらおじの家に遊びに行ったら、おじが自分で読みたくなったらしく、その場で半ば強引に取り上げられた本です。大前研一の本にハズレはない(今のところ)。③私の進路を決めてくれた1冊。高3の時に読んで、法学部を目指すことを決意させてくれた本。著者はアメリカ人で、スポーツマネージメントの第一人者で、IMGの創始者。






ノンフィクション(?)
①「失敗学のすすめ」畑村洋太郎
②「99.9%が仮説」竹内薫
③「いまこそ国益を問え」櫻井 よしこ

①②③まとめて全部面白い。まぁ面白いと思うから紹介しているのですが。。。
①の「失敗学のすすめ」はちゃんと紹介したいところ。いつか気が向いたら個別の記事にしようと思います。②によると、飛行機ってなぜ飛ぶんだか、いまいち分かってないそうな。知ってました?③の著者桜井よしこさんは、私が最も信頼している評論家の1人で、緒方貞子さんとともに最も尊敬する女性の1人です。この本を読むと日本を取り巻く政治状況が概観できます。






宗教系
①「出家とその弟子」倉田百三
②「東洋的な見方」鈴木大拙
③「聖書と「甘え」」

この分野の本は、
自分がインドネシアをよく訪問することになった時、必要にせまられて読み漁りました。インドネシアは最大のイスラム教国。イスラム教はキリスト教、ユダヤ教をルーツとするということで、これらの本を読み、
インドネシア人(大学の日本語学科の学生を含む)とちゃんと日本のことを話せるようになるために日本のことも知らないと、ということで仏教や神道の本を読み、
っていうことでよく読みました。
ほんで、多分自分は親鸞の考え方が好きです。人間の弱さ、欲深さを認めつつ、かといって他者へのやさしさをきっちり持っている感じが気に入りました。①はその辺をうまく伝えています。②は日本の禅文化を世界に広めた仏教学者である鈴木大拙さんによるもの。西洋の哲学とはちと違う東洋的な哲学・考え方・物の見方を、西洋との比較をしつつ分かりやすく著わしておられます。③キリスト教の本の中ではこれが一番面白かった気がする。アマゾンの書評では低い点がついてますが、たった1件だし、その書評を書いた人も著者の他の書籍を読んだための低い評価と思われるので、キニシナーイ!
(蛇足:売れっ子作家(フィクション・ノンフィクション問わず)の本は基本的に2冊読む必要ない気がする。だいたいネタがかぶってるからね~。)




押していただけると励みになります。

テーマ:読んだ本の紹介
ジャンル:本・雑誌

自分的ベスト3!!(1/2)
最近部屋の整理・本の整理をしているついでに、今まで読んだ中の各分野ベスト3を考えてみました。
もちろん手元に残っているのから思い出して書いたので漏れがありそうですが、あくまで自分勝手なものなので仕方なし。
これは随時変わるかもしれませんし、分野をどう分けて良いのかもいまいちよく分かりません。
しかし、考え始めてみると「これも入れたいな~」と思う本も多々。自分勝手にけっこー悩みました。


言葉・生き方・処世訓・考え方
①「中国古典の言行録」宮城谷昌光
②「武士道」新渡戸稲造
③「考える道具(ツール) 」ニコラス ファーン

この中でも①「中国古典の言行録」は座右の書の1つです。②については言うまでもないかもしれません。名著です。5000円札が新渡戸稲造から変更された意味が分かりません。③は隠れた名著。「哲学について知りたいけど、難しい本はちょっと~」って思っていた私の願望を満たしてくれました。これについてはアマゾンの商品紹介が秀逸でしたので紹介します。
>哲学者の発想をいいとこ取り!知ったかぶりのための絶好の哲学入門。
ソクラテス、プラトンからヴィトゲンシュタイン、デリダまで西洋哲学のエッセンスを、考えるとツールとして使うための絶好の哲学案内。




これを愛読しているとは人に言うとやらしいヤツだと思われるから友達には言わないけど大好きな本
①「マキアヴェッリ語録 」塩野七生
②「権力(パワー)に翻弄されないための48の法則」

①マキャベリを読んでるってのはあまり友達に言いたくないな~。友達が「愛読してる」っていったら、ちょっとやだもんな。②は社会にある人の心を掴むための方法や騙しの方法などが満載。これを読んで詐欺師などのウサンクサイ人に騙されないようにしましょー!





小説
①「人間の絆」S・モーム
②「ヴェニスの商人」シェイクスピア
③「剣」三島由紀夫
<一つ上の分類が2つだけだったので、もう1冊>
④「鷲は舞い降りた」ジャック・ヒギンズ

①は、サークルの友達にすすめてもらった小説。3巻完結(もしくは4巻by新潮文庫)私はほとんど小説読まないのでなんですが、これまで読んだ小説の中で最高の小説とさせて頂きました。フィリップの成長とともに揺れ動く心のありようを描いた様が絶妙。最近、『絆』って言葉が軽々しく使われていることにイラッっとしている今日この頃。②は言わずと知れた名著。是非ご一読を。③は短編小説です。これを読んだ時にはビビりました。文字を読んでいて、あんだけ情景が浮かんできた小説はありません。作家がどうとか評価できる分際ではありませんが、三島由紀夫は文豪だと思います。内容もおもしろいです。④最高の冒険小説。くわしくはコチラ







押していただけると励みになります。

テーマ:読んだ本の紹介
ジャンル:本・雑誌

ひとりごと
お笑いが好きです。

最近はの芸人さんでは、
南海キャンディーズの「山ちゃん」こと「山里亮太」さん
が抜群に面白いと思います。

トーク中の対応力がハンパない。
とっさの一言に対して、絶妙な自虐コメントを返すところがたまんない。

最近、「スッキリ!!」(毎週月~金・日本テレビ)の中の
『エンタメまるごとクイズッス』の天の声を担当している山ちゃん。
やっぱり天才です。
MC加藤浩次とのからみやゲストとのからみも抜群。

他の担当者(相方のしずちゃんや、柳原可奈子)は遠く及びません。

天の声に抜擢したスタッフさん、相当見る目があるわ~~っと思ってしまいました。
もっと色んなテレビに出ればいいのになぁ~と思い続ける今日この頃。

ちなみに最初は天の声の主は、元極楽とんぼの山本圭一かと思ってました・・・

他に好きな芸人さん
・ブラックマヨネーズ
・ガリガリガリクソン
・オードリーの若林正恭さん(春日も好きですが)

以上、完全な独り言でした。
「お前は何様だ?」っと思った箇所があったとしてもグッとこらえて下さいまし。


テーマ:ひとりごと
ジャンル:ライフ

完全な一人ごと
最近テレビをふと見ていると、健康食品・健康器具の通販CMがよく流れています。

CM不況もあるし、よくわからない素人風のタレントが出てがちゃがちゃと
「これを飲んでから、肌がツヤツヤです」とか
「これを使うようになってから膝がほんと楽になりました」とか
コンメントを言うというCMが流れまくるのは、全然構わないんですが、

そのCMのスミっこに

「これは個人の感想です。効能を示すものではございません。」

とか書いてあるのが非常に許せない!!

へっ??
自分たちが編集してるんでしょ??
出てるソイツらは誰だ?ほんとに素人なのか?悪くいう意見が一つもないんですけど?

という意見が頭に浮かんできてイライラしてくる。

素人が意見を言っているといった体裁をとるのは許せる。
しかし、あんなテロップをつけるのはちょっと頂けない。
そこにプライドはないのかい?

多分ないんだろうな~。

って喫茶店で隣にいた二人組が言ってましたよ。


押していただけると励みになります。

テーマ:ひとりごと
ジャンル:ライフ

部屋の整理中
今日は昼に髪を3か月ぶりに切って、ちょっとサッパリ!!

ほんで、今は部屋の整理をしています。

神奈川県藤沢市→①東京都中央区→②東京都中央区

①の時は段ボールに入ったままだった本などを、やっと整理しだしました。

090520_141415.jpg


ザッと見てもけっこーあるな・・・
ってか部屋もほんと汚い。。。マジしんどい。。。
それにしても、大学生のころはよく本を読んだもんだ。
まぁ、その代わりに大学の勉強をほっとんどしなかったんですが。。。
昔の思い出がけっこー蘇る。

BGMにブルーハーツを流しながら、もうちょいやりますか・・・
あ~、腰が痛いっす。。。

押していただけると励みになります。

テーマ:日記
ジャンル:日記

リハビリ開始
とりあえず何から動き出したら良いか分からないから、
「ハックルベリ・フィンの冒険」
を読み始めました。

今回これを読もうと思ったきっかけは、
「ハックルベリーに会いに行く♪だいなしにした昨日は帳消しだ!」
っていう、一番好きなバンドであるブルーハーツの「1000のバイオリン」という曲を聴いて、
中学生のころからず~っと誰のことだろ??って思っていて、
ハックルベリ・フィンが小説の登場人物で、
しかもトム・ソーヤの相棒ということを大人になってから知って、
じゃあ、まずは「トム・ソーヤーの冒険」を読もうと思って、
去年の夏、「トムソーヤーの冒険」を読んだところで、去年の小説を読むための時間を使い果たしてしまって、
ずっと本棚に置いたままになっていたからです。

はぁ~、一文が長かった。。。

小説好きの人からすると、「ハックルベリなんて子供のころから知ってるよ!」って言うかもしれませんが、まぁ勘弁して下さい。

「トム・ソーヤーの冒険」と「ハックルベリ・フィンの冒険」を書いたのは、マーク・トウェインという150年以上前のアメリカ人なんですが、
この人の切り口が非常に面白い!!

この本は完全に大人向けだと思います。
子供ももちろん楽しめると思いますが(アニメとかもあったし)、色々と知識等をもった大人が改めて読んでみると、マーク・トウェインの当時の政治・宗教への危惧感や、世の中の誰もが当たり前だと思っている通念の危うさなどへの切り口には、現代においても参考にすべき点は多々あると思います。

「ハック」の方はまだ全然途中なのですが、読み終わったらこれとは別に書評を書くかも知れないし、書かないかもしれません。

今日は、とりあえず一言二言で終わろうと思っていたのですが、気づいたらこんな長さに。
ま、いっか。







押していただけると励みになります。

テーマ:ひとりごと
ジャンル:ライフ

終わりました。
本日、長いようで長かった(汗)5日間のテストを終えてきました。

良くも悪くも自分の力は発揮できました!

4時間ものテスト時間があったにもかかわらず、時間不足になったり、
せっかく事前勉強でまとめていたところを十分書けなかったり、
深く考えきれてなかったり、
と反省すべき点は多々あります。

だが、過ぎた時間は帰ってません。

もしダメだったとしても、反省点を来年の試験(受験するか決めてませんが)や、これからの人生に少しでも役立てるようにして行こうと考えている次第です。

とりあえず、部屋の整理や勉強場所の整理などから、人間らしい生活に戻るためのリハビリをしていこうかな?って感じです。

<今後の予定(空想も含む)>
ボランティア(NGO)関係のことをいろいろすることになる。
夏にインドネシアに行くかも。
草野球にもひっさびさに参加することに。
チャリンコで群馬の友人を訪ねることも密かに計画中。
勉強仲間との旅行も行きたいな~。
バイトしなきゃお金ないから、バイトしなきゃな~。
法律以外の本を読みたい。
そうではあるが、これまでの記憶を失わないように、何らかの法律系の資格を受験してみるかも。

そんなこんなを考えておりますが、今日はこれから風呂につかって寝ようと思います☆


押していただけると励みになります。

試験まで・・・
試験まであと  2日!!(てか明後日)

やり残したことはたくさんあります。
ただ、できることはやった(それなりに)。

明日ももうちょい粘って、あとは本番に臨むだけ。

「試験は水ものだから」くらいの軽い気持ちで試験に向かい、
会場では最後の最後までやりきってこよう!!

というわけで、今週の日曜日まで試験モードに入ります。

試験が終わったら、もうちょいブログ更新しよっと☆


押していただけると励みになります。


テーマ:ひとりごと
ジャンル:ライフ

きよしろ。。。
日本を代表するロックシンガー忌野清志郎(いまわのきよしろう)さんが昨日亡くなられたそうです。

なんとなく覚悟はしていたけど、悲しいです。

わたしが清志郎と出会ったのは、たしか中3の正月。
TVK(テレビ神奈川)の「ライブ帝国」っていう番組を見ていたら、RCサクセションというそれはカッコいいバンドが出てました(昔の映像)。
そのバンドはすでに解散してたけど、そんなん関係なかったね。
RCサクセションに出会わせてくれたTVKには感謝しています。

そのバンドのボーカリストが忌野清志郎。
当時ビジュアル系というククリのぬるいバンドが流行っていた中で、清志郎のメークと歌い方はとてもセクシーでほんとカッコよかった。

詩にもメッセージがあった。
そのメッセージに賛成とか反対とかはそんなに関係ない。
言論の自由があるようでないこの日本でよくもここまでできたな~、と感心しきり。

歌がカッコよかった、たたずまいがカッコよかった、生き様がカッコよかった。

色んな人にこれからでも知ってほしいし、聞いてほしい。
でも、たとえみんなが聞かなくても自分はずっと聞くだろうな。。。


・YOU TUBEで見れるものをただ羅列(一部だけ)
<RC Succession>
雨上がりの夜空に
トランジスタラジオ
SummerTour
スローバラード
ドカドカうるさいR&Rバンド

<THE TIMERS>
宗教ロック
デイドリームビリーバー
タイマーズのテーマ
FM TOKYO
あこがれの北朝鮮

<忌野清志郎>
パパの歌

最後のやっぱり一番好きなこの曲「雨上がりの夜空に」を♪




押していただけると励みになります。


忌野清志郎さん死す…突然の他界に衝撃広がる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090503-00000045-spn-ent
テーマ:ひとりごと
ジャンル:ライフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。